歌いたい、あなたのために。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて。
前の記事からもう一ヶ月。
高校生ってはっやい。

また綴りたくなって。笑

なんか
きもちが溢れる。


大好きも
大嫌いも
嬉しいも
悲しいも
溢れてくる。


自分の気持ちに正直に
自分のペースで綴れるのは
やっぱりここ。


最近
涙といっしょに
ぽろりと溢れてしまった言葉も
受け止められそう。


毎日、待ちうけの二宮くんに
元気をもらったり

イヤホンから流れるコブクロに
勇気をもらったり


ぎりぎりだけど
あたしはきちんと立って
空を見上げられています。


あたしが生きてるのは
あたしのためだから
そこから、もうひとつステップを上がって
誰かの為になにかができたらいいなぁって
最近、おもって

自分を大切にしてない自分に
気づいたりとか


そんな感じです、うん。(笑)
ぐっちゃぐちゃ。
ごめんなさい。




信号が青に変わったから
走りだす、
それだけじゃもう
もの足りなくなったから。


自分の意思で
まっさらな、
道なき道を。


いまのあたしなら
きっとできるから。


未来が見えてきてるよ。

ね、ほら
がんばれ。




よーし
嵐さんに元気をいただきましょう。

DVD、見よ。
お久しぶりです。
すごくすごく久しぶりに
この「新しく記事を書く」ボタンを押しました(笑)



今までの自分からは考えられないくらい
たくさんの努力を繰り返して
第一志望校に合格して…

入学して、早3ヶ月。


あたしがここに記事を立ち上げようって思うのは

言葉を綴りたいとき。

きっと今
自分のなかにあるものを
思い切り吐き出したくなっているんだと思います



高校に入って
たくさんの壁にぶつかりました



涙、たくさんたくさん流したし
笑顔もいっぱい作って


もしかしたら自分で壁を作っていたのかもしれない

でもね、
その繰り返しの中で
自分で言うのもなんだけど
本当に本当に強くなったと思います



中学の友達と離れて
帰る場所があるからひとりで頑張れる
大切さにも気づけて


高校でもかけがえのない
仲間たちに出会えて


あたし、出逢いに恵まれてるなぁって
本当に思うんです




まだまだ涙は溢れるし
座りこんで
下を向いてしまうこともあるけど


あたしは、戻ってきます。



この場所は、やっぱり大切な場所。


コトバがどんどん溢れてきます。



ここもあたしの
帰って来れる場所のひとつ。

大切な場所です。





また、きます。
一時、閉鎖します。
あまりにも
迷惑コメが絶えないので^^;
一時閉鎖。。というか、更新をしません。

受験の方が落ち着いたら
移転させてもらうと思います。
ご理解のほど よろしくお願いします。(笑)
36分後のあたしには、書けないこと。
37分後
あたしは
15歳になります。

14歳としての一年
いろいろあったなぁ…
振り返ってみよう。

そうだ、部活が終わったんだ…
部活が終わって
わんわん泣いて
最後は笑って
受験生になったのは
14歳なんだ。

思い出せば ちょうど一年前
「このままじゃまずい」って思って
少しずつ数学の復習を始めたんだ
一年生の頃から、全部

「あのときの成果、しっかり出てるよ」って
教えてあげよう。
あの頃のあたしからは
今のあたしは想像つかないと思う

「志望校」っていう名の志は
予想もついていなかったし
このまま中途半端な成績で
だらだら中学校生活を終えるって
一年前のあたしは想ってた

違うよ。
ちゃんと、前向いて
勉強と向き合ってるよって
成績上がってるんだよって
教えてあげよう。


そして…14歳で一番悩んだのは
友達のこと。
クラスでにいつまでたってもなじめなくて
孤立して ひとりぼっちになって
毎晩毎晩 机に突っ伏して泣いてた

でもそれを乗り越えることができたのは
大好きな1人のファミさんの言葉から生まれた
小さな小さな勇気だった

今、あたし
笑ってるよ。



そう、コブクロにも会った。
味の素スタジアムでの2人の笑顔
あたし 一生忘れないと思う
大げさとかじゃなく 本気で思うの
今だってくっきり目に焼き付いてる
大好きな友達 2人が隣にいて
後ろには大好きなお姉さんが2人もいて!

生きてて良かった
本当に思った


たくさん涙が詰まってて
たくさん笑顔も詰まってた
今、だからそう言えるんだと思う

14歳のあたしへ。
ありがとう。

これからもよろしく。

生まれてきてよかったよ。

家族
友達
ファミさん
音楽

全てに感謝。
Mr.children
今日、テレビをつけると
スペースシャワーでミスチルのPV特集をしていました

桜井さんの世界観って
本当に素敵

切り取ってるのは 小さい日常なの
生きていれば誰もが感じる
言葉にできないような感情

それを桜井さんは 言葉にしている
よくなじんだ言葉で

絶対に表現できないはずのことが
しっかり表わされてるの 
不思議
いくつもの言葉を並べるんじゃなくて
もっと荒削りな シンプルな一言で



そして、今日一番心にきた曲が
『彩り』

「まるでブログを読んでるみたいなのに曲として成立してるのがすごくて」
って以前 黒田さんが言ってた。
それってこの曲のことじゃないのかな?
って不意に思ってしまいました。
まぁあたしはブログっていうより短編映画みたく感じたけど(^^)

なんていうか…
桜井さんって、きっと決して強い人じゃないと思うの。

だって 歌詞を読んでると
弱音いっぱい吐いてる。(笑)
でね、「どうしたら強くなれるか」
なんてひとつも書いてないの。

本当に ただ切実に
「音を楽しんでいる」
って感じる


ミスチルの一番新しいアルバムで『ロックンロール』がある。
あたしがsupermarketfantasyで一番最初
そのなかで桜井さんは
「柄も器も僕とは違っている」
って歌っている

でもね、あたしが抱いているロックンロールのイメージって
完全に桜井さんなの。

それは 音楽的なジャンルの話じゃなくて
歌詞とか 歌っている時の表情とか ミスチルファンの友達にきいた生き方とか(笑)
そういうところから勝手に受け取っちゃってるんだけど

とにかく、すごくROCKなの。


うまくまとめられないまま
今日の記事は終わりです(笑)
プロフィール

あしか

Author:あしか
毎日
イヤホンから流れるコブクロの歌声
笑顔で踊る黄色い彼から
元気をもらって
生きています。

ギター部に入部し
ますます音楽の楽しさと
奥深さを知った
高校一年生です。

ayaka

ハコニワ

お客さんの数でハコのなかが変化したり 成長したり…

来てくれたお客さん

アクセスカウンター
アクセスカウンター資格 通信講座ビール 地ビールワンピース通販フィットネス用品販売店チェアー 椅子登録不要アクセスカウンター

メールフォーラム(爆)

名前:
メール:
件名:
本文:

あしかに少しでも興味を持ったって人(笑) 非公開でお話ししたいけど返事がほしい人 ぜひぜひ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。